ことば。アーチエス。

ようこそ ゲスト様 
最近の投稿
カテゴリ一覧
月別過去ログ
ログイン
ユーザー名:
パスワード:

パスワード紛失

新着記事一覧

東北関東大震災による災害のお見舞いとサーバサービス稼動状況等のご報告(3/25日追記)

2011年3月14日(月曜日)

3月11日金曜日に発生した東北地方太平洋沖地震、及び余震により被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。被災が拡大しないこと、一日も早い復旧を深くお祈り申し上げます。

[弊社のサーバサービスに関しまして]

・3月14日現在、弊社のサーバサービスに一部、計画停電の影響があることが判明いたしました

対象となりますお客様には弊社の担当者より直接ご連絡を差し上げております。

・上記連絡が入っていらっしゃらないお客様にご提供のサーバサービスは影響なくご提供を継続できますのでご安心いただけますと幸いです

尚、今後の停電範囲の拡大等でサーバサービスの提供に影響が出る場合にはすぐにご連絡差し上げます。

(3/25追記)上記に関しまして、鉄道用変電所の関係で上記の件は計画停電対象外となり、計画停電の影響を受けなくなりました。ご心配をおかけいたしました。(桑原)


「コップなごや水基金」公式ウェブサイトOPEN

2010年3月12日(金曜日)

こんにちは、アーチエスの桑原でございます。

今日は、お手伝いさせていただいています名古屋で始まった新プロジェクトのご紹介です。

その名も、「コップなごや水基金」

タレントでエシカル・ファッションの普及活動などに積極的に取り組まれている
原田さとみさんの音頭でスタートしたプロジェクトです。

その名前の通り、
コップ1杯の水への感謝の気持ちを、
寄付というカタチで皆さんから集め、キレイな水が保たれるように
河川上流域の森林保全等に役立てようというものです。
(特に、飲食店で無料提供される”コップ1杯の水”をきっかけにしています)

活動は、3月29日スタートですが、
先行的に名古屋市内のzetton全店からスタートします。
皆さんもぜひ店舗へ足を運んでみてください。

詳細は、弊社がウェブサイトを作りましたのでご覧下さい。

”コップなごや水基金”公式ウェブサイト(http://cupnagoya.org/)
(アーチエスがウェブサイトのデザイン&構築、更新までしています)

アーチエスでは、”コップなごや水基金”のIT関連(主にウェブサイト等)を
今後も全面的にサポートしていきます。


レシピレンタル・販売サイトの共同事業を開始しました。

2010年2月15日(月曜日)

アーチエスの桑原でございます。

弊社は、昨年11月より試験的にサービスを行っておりました、

プロフェッショナルレシピレンタルサービスのレシピマルシェ

を2010年2月15日より、本格スタートいたしました。
(Food-Pro Netとの共同事業)

新聞、雑誌、フリーペーパー等のメディアをはじめ、
ネット上のコンテンツや企業の社内用の情報媒体等に掲載できるプロフェッショナルレシピを
格安でご提供しています。

広告代理店様やウェブ制作会社様、コンテンツを支えるフリーのクリエイター様やフリーライター様が
自由に気軽に手軽にご利用いただけます。

プロのフードクリエイターが作った、プロフェッショナルなレシピをレンタル・販売するレシピマルシェを
ぜひご利用ください。

レシピレンタル・レシピ販売のレシピマルシェ

レシピレンタル・レシピ販売のレシピマルシェ

 
 
 
 
 
 
 

—————————————————————————–
アーチエスは共同事業の展開を希望する企業を求めています。
—————————————————————————–

企業と企業がつながることで、

1社では難しいような新しいビジネスを展開できる可能性が高まると同時に、
リスクも分散されます。

アイデアはあるけどノウハウがない企業様
→マーケティング・ブランディングでの継続ご支援を提供

アイデア・企画はあるけど予算がないので実現できないと悩んでいる企業様
→初期費用を低額〜無料でウェブサイト、EC(ショッピングサイト)、ソフトウェア開発いたします
→費用は、共同展開するビジネスの将来見込みリターンからいただきます

弊社の力を使うことで、ビジネスの展開が楽になりそうな気がする方は
お気軽にご相談ください。

ウェブを軸にホームページ作成、システム構築を実現するアーチエス−ウェブサイト

アーチエスへのお問い合せ


グリーンIT ハンドブック2009に掲載されました。

2009年11月1日(日曜日)

アーチエスが開発した、エコアクションポイントシステムが
グリーンIT推進協議会が発刊する

「グリーンIT ハンドブック2009」 ベストプラクティス集に掲載されました。

本、エコアクションポイントシステムは

「エコモチ」という名称でフルハシ環境総合研究所と共同で展開しています。

また、企業別にカスタマイズし提供もしています。

カスタマイズ事例:
・東京のFM局 J-wave様 の事例

携帯型ウェブエコポイントシステム

今後も、エコモチの普及、さらにエコアクションポイントシステムの展開を
行うと同時に、

地球に優しいIT製品を開発していきます。

※グリーIT推進協議会
ベストプラクティス集(外部ウェブ)


食品添加物が気になる。(桑原)

2009年10月15日(木曜日)

こんにちは、アーチエスの桑原です。

先月書いたインフルエンザも気になるところですが、
最近とっても気になっていることがあります。

それは、食品添加物。

 
スーパーやコンビニで食べ物を買うときに、
必ずパッケージの裏側の成分表示を見てしまいます。

というか見るようにしています。

ステビア、ソルビン酸、硝酸ナトリウム、、、etc

何にでも添加物って入っているんですね。

ハム、ソーセージなどは入っていない無添加のものを
探すのは無理なんじゃないかと思ったりしてしまいます。
それぐらい、どれにも入っています。。。

子供が好きな駄菓子にもたっぷり入っています。

なぜ駄菓子にいっぱい入っているのでしょうか?

私が子供のころ食べていたものは添加物だらけだったという
ことでしょうか。。。

 
 
あまり気にしすぎるのも良くないことは重々承知している
つもりですが、人体に危険性がある(と思われる)ことで
米国やヨーロッパで禁止されている
添加物ですら使われていたりするので驚きです。
 
 
赤色2号とか赤色3号とか。。。
 
きっと、体に良くないですよね。。。

と思っていたら、先日
「アメリカ人は何を食べてきたか?」という番組を
ヒストリーチャンネルで見ました。

食品の歴史探訪のようで、ちょうど私が見た回は”ホットドッグ”でした。

アメリカ人はホットドッグが好きで一人当たり年間70本も食べるそうです。

すごいですね。

でも、ホットドッグに挟まっているソーセージを作っているシーン。
大量の添加物の粉をいれていました。

あれを食べているかと思うと少しショックだったのですが、
そんなアメリカよりも、日本のほうが危険な添加物が使われているって
考えると少し動揺が。。。

栄養不足や環境汚染、感染症など
人体に影響があるものっていろいろありますが、

どちらかと言えば、添加物が少ないものがうれしいです。

人間のためにも、地球のためにも。


カレンダー
2016年 12月
« 3月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
検索
© ARCHES Co.Ltd. All rights reserved.